Handicapped Modeler

AAR T1G 製作 #15

AAR T1G 製作 #15

?キョウハナニ エッ(゚Д゚≡゚Д゚)エッ!ナニツクルノ?リベットの代わりに『昆虫文献 六本脚』さんで注文した有頭シガ00号を800本打ち込みましたが全然足りません。当初目的のサイドカウルすら終わらない状況…残りをざっと数え900本追加注文しました。リベットが凹より実車同様凸の方が見栄えは良いですが、費用対効果を考えると… 今後チャレンジするコトは無いと思います。インセクトピンが届くまで他のキットへ浮気しますw本日はココマデ |*´∀`)ノシ))< ...

AAR T1G 製作 #14

AAR T1G 製作 #14

?キョウハナニ エッ(゚Д゚≡゚Д゚)エッ!ナニツクルノ?リベット打ちも飽きたのでエンジンを組み立てウェスレイクV12が新鮮メインパーツがホワイトメタルなので非常に重いです。メタルパーツなのに精巧に出来ておりスミ入れするだけで迫力が増すかと…他のパーツも塗り分け汚しを施しパーツケースで保管サイドカウルが完成しないと先には進めないので、『昆虫文献 六本脚』さんに追加注文したインセクトピンを段ボールへ400本追加注文して不良品1本を除...

AAR T1G 製作 #13

AAR T1G 製作 #13

?キョウハナニ エッ(゚Д゚≡゚Д゚)エッ!ナニツクルノ?リベット表現に用意したインセクトピン398本中損傷した5本を除き393本打込み完了拡大するとこんな感じフロントカウル右側(画像左)にリベット表現表現として悪くは無いと思いますが、400弱使っても片側のサイドカウルすら足りない事を考えると費用的(5円/本)にも手間的にも次は無いかなぁ…全然足りないので再度『昆虫文献 六本脚』さんに400本追加注文それでも足りませんが、再々度注文する時...

AAR T1G 製作 #12

AAR T1G 製作 #12

?キョウハナニ エッ(゚Д゚≡゚Д゚)エッ!ナニツクルノ?ウレタンが十分硬化したので研ぎ出し開始スポンジ研磨材とトレカットピンクでサンディング実車用コンパウンドステップ1で磨きステップ2で鏡面仕上げ実車はこんなにピカピカではありませんが模型的にw各工程が終わる度に超音波洗浄器でしっかり洗浄して磨き傷を防ぎます。昆虫文献 六本脚さんで購入後着色したシガ有頭00号のインセクトピンをリベット表現に使用サイドカウルの片側ここまでで180本...

AAR T1G 製作 #11

AAR T1G 製作 #11

?キョウハナニ エッ(゚Д゚≡゚Д゚)エッ!ナニツクルノ?カウルにいつも使用しているエコロック ハイパークリヤーSをハンドピースで吹き付けエンジンヘッド部はラッカーのフラットホワイトを吹き付け乾燥後、エナメルのセミグロスブラックを吹きロゴ部分をエナメルシンナーでふき取りフォードでは無く、ウェスレイクに違和感がwホワイトメタルと挽物のパーツをメタルロックで接着接着跡を消すためメタルロックを多目に塗布硬化後、サンディングしてタコ...

AAR T1G 製作 #10

AAR T1G 製作 #10

?キョウハナニ エッ(゚Д゚≡゚Д゚)エッ!ナニツクルノ?カウルを仮合わせして…デカールを貼り付けカウルサイドのカーNo.下地白丸は先に切り離してから貼り付けています。少ないデカールなのですぐに終わるかと思いきや、リベット部開口に手間取りました。ノーズ開口部の白枠はデカールが用意されていますが…実車と比べると納得が行かず、マスキングしてフィニッシャーズさんのピュアホワイトを吹き付けしっかり乾燥させてマスキングの段差を処理します...