AAR T1G 製作 #01

0
Eagle T1G 1/20 MFH【Fin】

?キョウハナニ エッ(゚Д゚≡゚Д゚)エッ!ナニツクルノ?


急遽、MFHさんのEagle T1Gを製作開始!




All American Racers(AAR)と言うレーシングチームが、1966年にコンストラクター名をAnglo-American Racers(AAR)としてF1へ参戦…

翌1967年、第3戦ベルギーGPで初優勝したマシンのマルチメディアキット、それもフルディテールです。

箱を開けるとパーツが整然と並べられていますが、こう言う所からして某社との違いが見受けられます。




フルディテールだけあってメタルパーツの数もハンパない

カウルはレジン、ホイールは挽物、エアバルブやフューエルパイプ等製作に必要な物は全て同梱

作る側からすると非常にありがたい ^ ^




インストにVer.A、Ver.Bと頻繁に製作指示が出て来ます。
Bは前後にウイングがつくようですが、AとBの違いが記載されていません。

実車画像を検索するとカーナンバー36でウイングが付いた画像が見当たりません。
他GPでウイングが付いている画像もありますが、カーナンバーが36ではありません。

よってVer.Aで製作していきます。




さすがに古いマシンはカウルのリベット数が凄い




塗装が何層にもなりリベットモールドが埋まるのを防ぐためφ0.5mmのピンバイスで掘り下げておきます。

AFVを製作される方からすると当たり前の作業でしょうが、F1モデラーの私には苦行ですww




本日はココマデ |*´∀`)ノシ))< マタネェ-!!


(○>Д<)ノ応援宜しくお願いしますヾ(o´▽`o)ノ))

Please continue your support.
If you want to support, click three banners.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

0Comments

Add your comment