レイトンハウス CG901B 製作 #05

0
CG901B 1/20 TAMIYA【Fin】

?キョウハナニ エッ(゚Д゚≡゚Д゚)エッ!ナニツクルノ?

前回残っていた接合箇所、溶きパテも乾燥したのでスーパーアシレックス K-600で削って再度サフを吹くと…

まだ居るよ (ノω;`)

アロンアルファのスティックで溝へ流し込む様に




シートも下地が出来ていないのでアロンアルファを




瞬着硬化促進剤をスプレー → 削りだし → サフ…

まだいた おぉ-(o゚Д゚ノ)ノ 溶きパテをすり込み硬化待ち

次で仕上がりますように (>人<*)ォ願ぃ…!!!




硬化待ちの間にリアウイングを仮組

キットのダボはカットし、実車同様リベットで固定




ウイング細工中にピンポ〜ン♪ (・・。)ん? ダレ?

知人から宅急便が!

中身はスタジオ27さんのカーボンデカールでした ^ ^
嬉しい救援物資です。




このタイプの専用カーボンデカールは初めてなので取説を眺めていると…

(;゚д゚)ェ...................
『クリア塗装を施すと独特のカーボンパターンの凹凸が消えますのでご注意ください』との記載が…

スタジオ27さん、このデカールを購入するモデラーがデカールを貼って終わりにすると思っているのですか?
色味や艶を調節しないで製品そのままにするモデラーがいると?

少なくとも、記載を無視してクリア塗装をするへっぽこモデラーがココに居ます どぉせσ(´A`オラ)はвαкαデス




本日はココマデ |*´∀`)ノシ))< マタネェ-!!


(○>Д<)ノ応援宜しくお願いしますヾ(o´▽`o)ノ))

Please continue your support.
If you want to support, click three banners.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


0Comments

Add your comment