よく聞かれるコト

0 0
Other

?キョウハナニ エッ(゚Д゚≡゚Д゚)エッ!ナニツクルノ?


今日は製作記では無く障害者モデラーになってからブログやSNS等で言われる事や質問される事に答えて行きます。


よく言われるのが『本当に障害者なの?』とか『障害者と偽ってまで作品を評価されたいの?』です。

作品を見て疑っているのか? 障害者を偽って私に何の得があるのでしょうか?

最近の作品はLigier JS43 FS-MODELSさんの1/20ガレージキット 初優勝のモナコGP仕様です。

20190224230917656.jpeg



確かに模型を製作しておりますが、実際一時停止無視の車に轢かれ脊髄を損傷し『脊髄空洞症』と言う病気になり、身体障害者手帳も持っています。

事故から一年ほどして鬱病、自律神経失調症、解離性障害、失声症を患ってしまいました。

20190502004518852.jpeg



現在は右肩が殆ど動かせず慢性疼痛と麻痺、左手親指の麻痺と左脚にまで慢性疼痛と麻痺が出て、相棒が居ないと歩くのが困難になっています。

201904051303112c6.jpeg



自立支援も該当せず働く事が出来ない状態です。

そこで言われるのが『税金で暮らしていて模型を購入している』とお叱りのお声を頂く事がありますが、全てサラリーマン時代に購入した在庫で障害者になってからはガレージキットを購入したことはありません。


『普段製作していない時は何をしているの?』

気圧や天候に体調が左右されやすく、天候が悪い日は1日横になっている事が多いです。
あと、自分では自覚していませんが解離性障害が発症している時は何も覚えていません。
気付くと6食位食べていたり、1日が飛んでいる事もあります。

他にはヘルプマークと言う内部障害を負って外見では分からない障害をお持ちの方用のマークの啓発活動をボランティアで行っています。

私も最初は右腕だけの障害だったので外見からは健常者と見分けが付きませんでした。
また、ヘルプマークが間違った認識をされていて『キチガイが一人で出歩くな!』や精神障害のマークと思われ警察を呼ばれた事も…

今は杖を使用しているので外見が障害者ですが、杖を使うまではヘルプマークをカバンに付けていても『若者が優先席に座るな』や『優先席パス持ってて良いよね』など心無い口撃を沢山受けて来ました。

自分ではメンタル面が強いと思っていましたが、精神科に通院している現状です。
脊髄空洞症は進行性で担当医から『四肢が動かなくなるのが先か、死ぬのが先か?』と言われています。
だからこそ、ヘルプマークを付けているせいで口撃の的にならぬよう動ける内はヘルプマークの啓発活動をして行きたいと思っています。

20190502012116f89.jpeg



今日はココマデo(゚▽^)ノシまたねぃ♪


(。≧ω≦)ノ応援宜しくお願いします☆⌒d(。>∀<。)

↓もし応援頂けるなら下記の3バナーをポチっと↓

Please continue your support.
If you want to support, click three banners.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

0Comments

Add your comment